IMSLP:楽譜送信の手引き

このページではIMSLPへの楽譜の投稿の仕方について説明します。先に概論をお読みいただいた方がいいかもしれません。また、どうか、次に進む前にIMSLP:著作権の状態を確認をしてください

楽譜の投稿は基本的に

  1. もしなければ、作曲家のページを作成する。
  2. もしなければ、作品のページを作成する。
  3. 作品ページにファイルを追加する。

追加の情報

  1. 正しい投稿の体裁についての詳細は、体裁の統一を参照してください。
  2. パート譜、未完成の作品、異なる編集、編曲等、特殊な場合については特殊なケースをご覧ください。

もし迷ったら、一番いいと思う方法で投稿してください。目標は、誰にでもわかりやすい楽曲名を作って、長すぎない作品ページで、作品リストが長すぎないことです。フォーラムの「Moderator Request」セクションに書き込んでもいいでしょう。

Contents

新しい作曲家ページを作成する

  1. 作曲家一覧ページに行って、「ここにない作曲家のページを新たに作る」をクリックします。
  2. 自動的に入力欄が自動的に出てきます。姓、名 (何らかの理由で作曲家がそれを持っていない場合を除き、ふつうは)、時代だけは必須項目ですが、あとは自由です。
    1. もし作曲家が2つの時代にまたがっていたら、より多くの活動期間を過ごした方を選んでください。
    2. もし両方の時代に同じようにかかっていたら、どちらかの時代を選んで、フォーラムの「Moderator Request」セクションにコメントを残してください。
    3. もし可能なら、生年月日と没年月日のすべてを埋めてください。
  3. 空の作曲家ページを作らないでください。作成されてから24時間以上たった空の作曲家ページは、通告なく削除されることがあります。

新しい作品ページを作成する

  1. 最初に、作品ページがすでに作られていないかどうか、作曲家ページを確認します。もしないことが確認できたら、作品の作曲家ページの中の、「この作曲家ページに楽曲を追加する」をクリックします。二重には作品ページを作らないでください! 編集、自筆譜、スキャン、入力、編曲が異なっていても、すべて同じ作品ページに入ります。
  2. 欄の説明は、その入力ページに書いてあります。もしわからない項目があったら、3つの必須項目 (ページ名、曲種、時代様式) 以外ならそのまま空けておいてください。
  3. 空の作品ページを作らないでください。作成されてから24時間以上たった空の作品ページは、通告なく削除されることがあります。

作品ページにファイルを追加する

  1. その作品の作品ページに行って、「この作品ページにファイルを追加する」をクリックします。
  2. できるだけ多くの情報を書き込んでください。混同して同じファイルを追加することを防ぐ助けになります。IMSLP:楽譜の投稿を見たら、この情報を書き込む助けになるかもしれません。
  3. 欄の説明は、その入力ページに書いてあります。(あるいはここの項目の説明を読んでみてください。)
註:
  • 投稿できるファイルタイプは、PDFMUSSIBの3つです。現在、最大ファイル容量は150MBです。本当にそれ以上大きなファイルを持つ理由はないはずですが、もしあるのなら、スタッフコンタクトリストでスタッフメンバーに連絡してください。何か解決策があるかも知れません。

作品ページに多くのファイルを追加する

(別名一括投稿)

  • 一括して (15個まで) ファイルを投稿するためには、作品ページにある「この作品ページに複数のファイルを追加する」のリンクを使います。あなたのアップロードしたいファイルのファイルネームや説明などを入力するページが表示されます。
  • ファイルを一括してアップロードしたら、作品ページを少し組み直したくなるかも知れません。新しいファイルはいつも従来からのファイルの下に追加されます。「編集」タブをクリックして、テンプレートをカット&ペーストし、通常の順番に事項を並べ替えてください。

サムネイルとプレビューサンプルを追加する方法

サムネイル

サムネイルはファイル説明ボックスの右に表示されます。

  • 最初に、スコアのサムネイルとして使うファイルをアップロードします (下のアップロード説明を見てください)。ファイルタイプはjpgです。きちんとした系統性を持たせる目的のため、ファイルネームの最初には「TN-」を付けてください (たとえば、TN-Mahler-SymphonyNo1-Peters.jpg)。
  • すべてのサムネイルは、(現時点では) 自動的に165ピクセルの高さの大きさに変えられます。でも、そのリンクをクリックすれば、元の解像度で見ることができます。縦横の割合は、サイズが変わっても維持されます。
  • サムネイルファイルの名前は、ファイル投稿時に指定できます。過去に投稿された作品ページにサムネイルを追加するには、そのページを編集して、 テンプレートの項目を
    |Thumb Filename=<<サムネイルファイルネーム>>
    のようにしてください。

プレビューサンプル

プレビューサンプルが追加されたら、ファイル説明ページの最初のバーの中に置かれます。最初の数小節のプレビューを追加することは、利用者がダウンロードするかどうかを決めることができるので、大きなファイルの場合にはとりわけ便利です。

  • ファイルのサンプルをアップロードします。最大の解像度で最初の数小節を含んでください。きちんとした系統性を持たせる目的のため、ファイルネームの最初には「PV-」を付けてください (たとえば、PV-Mahler-SymphonyNo1-Peters.jpg)。
  • 現時点ではサンプルはファイル投稿時には追加できません。サンプルを追加するには、ファイルページを編集して、テンプレートの項目を
    |Sample Filename=<<サンプルファイルネーム>>
    のようにしてください。

サムネイルとプレビューの画像の両方の例が、Piano Sonata No.11 (Beethoven, Ludwig van)にあります。

追伸 うまく表示されないので、1200万画素 (12メガピクセル) 以上の画像をアップロードしないでください。

既存のページの維持管理

ページを編集する

  • IMSLPはウィキペディアで使われているのと同じ、人気のMediawikiというソフトウェアを使っています。
  • ページを変えるには、記事の上にある「編集」タブをクリックするだけで編集ができます。また、赤リンクをクリックすると、それはまだ作られていないページなので、直接編集画面になります。
  • IMSLPでは、サイトに変更をするにはログインしなければなりません。

ページの削除

  • ふつうの利用者はページを自分で削除することができません。削除しなければならないと思うページを見かけたら、{{Delete|理由}}のようにテンプレートを貼ってください。そうしたら管理者が削除します。
  • どのような場合にページが削除されるべきかを含め、より詳しくは、ページの削除をご覧ください。

ページのタイトルを変更する

  • ページの名前を変更するには、ページ上部の「移動」タブをクリックするだけです。新しい名前が聞かれます。

(技術的情報: ページは、改名されると、古い名前を持ったページがなくなってしまいますが、それでは困るので、以前の名前を持った新しいページが新たに作成されます。このページは、改名先のページにリダイレクトする機能だけを持った「リダイレクト」ページですが、これによって、古いページ名でアクセスしても、依然としてそこにあったページを表示することができるのです)

ファイルの管理

ファイルのアップロード

  • この機能の通常の使い道は、サムネイルファイルとプレビューファイルのアップロードです。このサイトへの1個以上の楽譜のアップロードには、上の方法を使ってください。
  • ファイルをアップロードするには、ページ左のサイドバーの「アップロード」をクリックしてください。「アップロード」のページとなりますから、「ファイル名」の少し右の方にあるボタンをクリックしてアップロードするファイルを指定してください。

ファイルを置き換える

  • アップロードしたファイルが間違っていたとか、アップロードしたファイルを改良したいときには、すでにあるファイルを置き換えるのが便利です。

1. 置き換えたいファイルのある作品ページに行く

2. 楽譜の青いバーを見つける。たとえば

PDF scanned by Unknown
Hobbypianist (2007/10/9)

Publisher. Info. Munich: Jos. Aibl, 1897. Plate R.2518c
Copyright
Purchase
Javascript is required for this feature.
Strauss op.08 Violin Concerto pianored.pdf

3. #で始まる数字の小さなリンク - #15297 - をクリックして、画像ファイルのページに移動します。
(画像ファイルのページはこのサイトの個々のファイルに付いている管理のためのページです。)

4. このファイルの新しいバージョンをアップロードするをクリックします。「ファイル名」の少し右の方にあるボタン (環境によって、「選択」とか「参照」のようなボタンの名前です) をクリックしてアップロードするファイルを指定してください。この変更をなぜ行うかの説明を、短い言葉で入力してください。新しいバージョンの楽譜をアップロードした場合には、コピーライト審査チームが一般的なダウンロードができるようになる前に再び検査します。

ファイルを削除する

  • ページの削除と同様に、通常の利用者は自分ではファイルを削除できません。削除しなければならないと思うファイルを見かけたら、{{Delete}}のようにテンプレートを貼ってください。そうしたら管理者が削除します。

最初の3つは、上のファイルの置き換えと同じです。

1. 置き換えたいファイルの作品ページに行く
2. 楽譜の青いバーを見つける。
3. #で始まる数字の小さなリンク - #15297 - をクリックして、画像ファイルのページに移動します。
4. ページ上部の編集タブをクリックする。 5. 削除タグを入力する。たとえば、

{{Delete|理由}}

「理由」のところに、なぜこのファイルが削除すべきなのかを短い言葉で説明します。管理者がファイルを削除します。