IMSLP:よくある質問とその答え

Free public domain sheet music from IMSLP / Petrucci Music Library
Jump to: navigation, search

このページ゙はよくある質問とその答え (FAQ) が一覧になっています。

Contents

全般

IMSLPって何ですか?

IMSLPは、International Music Score Library Project (国際楽譜図書館事業) の略です。2006年2月16日に始まりました。これは著作権の切れた楽譜の仮想図書館を作ろうというプロジェクトで、ウィキを使っていて、しかしそれ以上のものでもあろうとしています。利用者は、このサイトを通じて相互に音楽のアイデアを交換することができて、自分の作品を投稿したり、他の作曲家の作品を聞いたりすることができます。音楽愛好家による音楽愛好家のための、発展しつづける音楽の共同体を作り上げていきます。
IMSLPの目的もご覧ください。

ウィキって何ですか?

ウィキは、そのメンバー間の共同作業を基礎としたウェブサイトで、誰もが編集できます。(メンバーは匿名の場合もありますが、その場合はセキュリティーのためにIPアドレスだけが記録されます。) 最初のウィキ (WikiWikiWeb) 最初の作成者は「ウィキは使える中で最も簡単なオンラインのデータベースだ」と言いました。
より詳しくは、ウィキペディアのウィキをご覧ください。

IMSLPは誰が所有していますか?

実際の所誰も「所有して」はいません。しかし、IMSLPを誰かに帰するとすればひとりの人物、このプロジェクト全体と組織を開始し、ファイルを保管しているIMSLPのサーバーの費用の支払いに責任があり、それを維持管理し、また同時にウィキのソフトウェアのアップデートに責任があるFeldmahlerです。他の面では、IMSLPは共同体、サイトに貢献したすべての人々のものです。

管理者は誰ですか?

管理者 (administrator) ないしシスオペ (sysop) は、IMSLPの動作に関して、より広範な権限を持っている利用者で、記事やファイルを削除したり、ページを保護したり、保護解除したり、またIPアドレスをブロックしたりブロック解除したり (すなわち書き込みを禁止したり禁止解除したり) することができます。管理者は、このサイトの秩序や組織に責任があり、同時にすべてがうまく動くために責任があり、またそうすべきです。
より詳しくは、管理者IMSLPスタッフへの連絡方法をご覧ください。

管理者になるにはどうしたらいいですか?

ええと、最初に、それは聞かないでください(^u^;)
次に、このサイトのために実際に働いて、一生懸命さを見せてください。ウィキがどう動くかという基本的な知識だけではなくてそれ以上の何かを見せてください。そして、サイト回りで、成熟した振る舞いをしてください。そうするうちに、あなたを管理スタッフとして必要となるに違いありません。あなたが「管理者」の肩書きをもし持てなかったとしても、他にもあなたの必要を満たすスタッフポジションがあります。あなたにしかないスキルで人々のために私たちの必要を満たすことができます。
より詳しくは、スタッフポジションの欠員をご覧ください。

IMSLPは合法ですか?

IMSLPのサーバーはカナダに置かれていますので、IMSLPはカナダの著作権法を遵守しなければなりません。IMSLPに投稿されるすべての楽譜は、パブリックドメインか、ファイルがIMSLPに投稿できるように著作権保持者によって許可が与えられている (IMSLPに自分の作品を投稿することを望む現代の作曲家の場合) かの、どちらかに属しています。
言い換えると、IMSLPの肝心なところは、合法であり続けること、そして、そのアクセスできる内容のすべてが米国でもカナダでも合法に入手できることです。EUで許可されていないような内容は、そのように明確に示されています。より詳しくはパブリックドメインをご覧ください。

「パブリックドメイン」って何ですか?

基本的に、それは、50年以上前に出版されて、その出版物の著者のうち最後に没した著者が没してから50年以上経っている楽譜は、全部、カナダでではもう著作権の下に置かれない、という意味です。
より詳しくはパブリックドメインをご覧ください。

著作権概説記号は何を意味していますか?

どの楽譜も、例えば、V/V/Vのような、3文字の記号が付けられています。それは何を意味するのでしょう。
これは著作権概説記号です。著作権期間は国によって大きく異なるので、私たちは利用者の多くが住んでいる3つの国・地域についてその状態を示しています。
構成は、カナダ / 米国 / EUそれぞれの状態です。
V = パブリックドメイン (PD) であることを確認済み
C = チェックした。高率でPDだが、確実な証拠はない
U = 未検査
N = 著作権あり
N! = 著作権はあるが許可されている
赤数字 = 著作権はあるが、数字の年数でPDになる (その年数でそのファイルへのアクセスが自動的に解禁される)
* = 科学的版 (「原典版」) の観点からはクラウスラにすぎず、または重要な編集上の追加が認められない (「普通の」法律ではPDにならない場合のみ適用)
N/N/N = 著作権あり、再検査待ち

どこにIMSLPはあるのですか?

IMSLPのサーバーは、物理的にはカナダ国内にあります。IMSLPがカナダの著作権法に従うのは、ここに理由があります。

誰がファイルをアップロードするのですか?

作曲家ページを作るのも、作品ページを作るのも、またファイルを投稿するもの、誰でもができます。しかし、セキュリティーの理由により、IMSLPに投稿することができるためにはメンバーとならなくてはなりません。(荒らしを防ぐために私たちが追加や削除や投稿や編集などをたどれるように)

だれかが全部のファイルを削除してしまうことができるのではないですか?

実際に、管理者だけがファイルを削除することができます。普通の利用者は、ページを真っ白にすることはできますが、これは他の利用者が完全に元に戻すことができます。また、あなたがページを編集するにはメンバーにならなくてはならないので、IMSLPの管理者は荒らしをたどり、悪意のある、偶然でない行為であることが証明されたら、IMSLPを使い続けることを禁止することができます。荒らしは、他の多くのウィキに基づくサイト同様、IMSLPでは許されません。

誰でも編集できるIMSLPが信用できるのですか?

ウィキペディアは、これと同じ方法をとっていて、もっと多くの人が編集していて、利用者登録すらしないで編集できるのに、信用できます。IMSLPに投稿している人々は、自分がそうしたいからそうしているのです。音楽共同体に加わる他の人々のために貢献したいという以外の考えを持ち合わせていません。ですから、IMSLPの水準をできるだけ高く保つために私たちは全力を尽くし、もっと多くの人々がIMSLPをよく知って、他の人々の働きや貢献から利益を得ることができるようにと考えているのです。

技術

赤いリンクと青いリンクの違いは何ですか?

青いリンクは、すでに存在しているページにリンクしています (たとえば、他の利用者が作成して内容のあるページやカテゴリー)。一方、赤いリンクは、まだ存在していないページにリンクしています。赤いリンクをクリックすると、新しいページを編集して保存することができます。そのようにしてページができると、今まで赤かったリンクが青に変わります。

編集を元に戻すにはどうしたらいいですか?

「履歴」タブをクリックして、元に戻したいページの過去のバージョンを表示してください (つまり、いっぺんに「元に戻す」ステップをいくつも行くことができます)。ページを表示して、ソースコードの全部をコピーし、現在のページのコードを先ほどのコードで置き換えます。このようにして、空白になってしまったページ (それが目的があってのことにせよ、間違いだったにせよ) でも、それに気づいた最初のメンバーが、前の状態に元に戻すことができます。

IE6やIE7を使ってダウンロードしたらファイルが壊れてしまいましたが?

IE6やIE7を使ってダウンロードしたらファイルが壊れていたという場合には、ブラウザのキャッシュを消去してからもう一度試してください。または、(FirefoxOperaのような) 別のブラウザを使ってください。この問題はインターネットエクスプローラのバグによるもので、私たちに解決できるものではありません。(この問題の詳細)

編集

ページを作るにはどうしたらいいですか?

Help:ページの作成をご覧ください。

ページを編集するにはどうしたらいいですか?

赤いリンクをクリックして出てきたページは、もうそのまま編集することができます。また、「編集」タブをクリックすれば、編集を開始することができます。
より詳しくは、Help:ページの編集をご覧ください。

ページを削除するにはどうしたらいいですか?

一般の利用者は自分ではページを削除できません。もしあなたが削除しなければいけないページを見かけたら、{{Delete|理由}}のようにテンプレートを貼ってください。管理者がそれを見て削除します。
より詳しくは、Help:ページの削除をご覧ください。そこには、Deleteテンプレートのより詳しい使い方が書かれています。

どんな書式を使うことができるのですか?

「ウィキ」言語のようなものが記事の中で広く使われています。ページを編集する前に詳しく知って置いた方がいいでしょう。(そうでないと、スペルの間違いを直すような簡単な仕事でさえ、とてもひるんでしまうかもしれません)
詳しくはHelp:編集の手引き/ページの編集をみていただくか、もっと色々なことを知るにはMetawikiのページの編集をご覧ください。

HTMLは使えますか?

イエスでもあり、ノーでもあります。組み込まれたウィキ言語は、より簡潔なので、HTMLよりも推奨されます。技術的にはHTMLもCSSもいくらかは使うことができいますが、ウィキマークアップが解決できないフォーマット上の問題に直面したのでなければ、使うべきでありません。たとえば、下付き文字や上付き文字を使うためには、<sub></sub>や<sup></sup>タグを使わざるを得ません。

利用者

IMSLPの利用者登録はどのようにしたらいいですか?

すべてのページの右上にある「ログインまたはアカウント作成」をクリックして、表示されたページに必要事項を入力してください。

利用者ページを編集するにはどうしたらいいですか?

他のページと同じように編集するだけです。バベル (使用言語ラベル) や楽器ラベルのテンプレートを使って、何語を話すかや何の楽器を演奏するか、またどれくらいのレベルかを表記することができます。自分を詳しく紹介したり、音楽との関係を書いたり、IMSLPで何がしたいを書いたり、今スキャンしている楽譜あったらいいなと思う楽譜などを書いたりすることもできます。

他の利用者にメッセージを送るにはどうしたらいいですか?

「個メール」の昨日はウィキにはないので、他の利用者のページに「コメント」を残すことになります。それをするには、相手の利用者ページを表示してから「ノート」タグをクリックするか、「+」をクリックして、コメントを残します。相手の利用者が次にIMSLPにログインしたとき、新しいメッセージがあることが表示されます。しかし、あなたが書いたものは誰でも見ることができますから、他の誰かに読まれて困るようなことを書かないように気をつけてください。
詳しくは、Help:編集の手引き/ノートページか、ウィキペディアのノートページのページをご覧ください。

メッセージの返信はどうしたらいいですか?

自分のノートページに直接書いてもいいし、相手の利用者のノートページに書いてもいいです。どちらの方法でも、あなたの返信をインデントして、(各行の頭に「:」を入れます)読みやすいように構成してください。
詳しくは、Help:編集の手引き/ノートページか、ウィキペディアのノートページのページをご覧ください。

参加

何か手伝いをしたいのですが、どうしたらいいですか?

IMSLPを手伝うには、いろいろな方法があります。ページを編集してスペルの間違えを直したり、IMSLPを他の言語に翻訳したりです。すべての手助けは、他のIMSLPのメンバーから感謝されます。この下に、この共同体に貢献することができる、最も一般的な方法を書いておきます。

楽譜を投稿する

これはIMSLPに参加する最も一般的な方法です。まだIMSLPにアップロードされていない楽譜を他のオンラインコレクションで見つけて投稿したり、あなたが手元に持っているスコアをスキャンしてIMSLPにアップロードしたりすることができます。(但しいずれにしても、IMSLPで使うことのできるファイル形式の一つであることを確認してください)
詳しくは、IMSLP:楽譜の投稿をご覧ください。(もしあなたの手持ちの楽譜をスキャンするのならIMSLP:楽譜のスキャンもご覧ください)

楽曲について議論する

このページの最初に書かれているように、[つづく]

ページを修正する

もし、スペル間違いや変換ミス、作曲家のページの日付の間違い、その他楽曲について書かれていない何かに気づいたら、ページを編集してあなたが必要だと思う訂正をしてください。大きな記事を書くときには間違いを避けるために割かれる労力が大きくなるという事実にもかかわらず、いくつかの間違いが避けられないということにより、とても重要です。そしてそれを直すというのは、私たちの責任です。
IMSLPのメインテナンスに関してより詳しくは、IMSLP:Maintenance/jaをご覧ください。

他の言語への翻訳

これは最も難しくて、手間がかかり、IMSLPへの献身的な貢献です。そして、誰かがすることができます。
ひとりでIMSLPのすべてを翻訳し尽くそうと言うと、困難な仕事に聞こえるでしょうけれど、「翻訳」はそんなことを意味しているのではありません。他の利用者がIMSLPを翻訳するのを助けるだけでいいのです。例えば、あなたがフランス語を話すのであれば、まだフランス語に訳されていないページを見つけたときにそのページだけを翻訳すればいいのです。他の利用者があなたのしたことを見て、真似します。こうやって、ゆっくりと、しかし確実に、IMSLPはさらに「国際的に」なっていきます。(サイトのタイトルに恥じないような)
より詳しくはIMSLP:Internationalization/jaをご覧ください。

アイデアを提供する

最も単純なアイデアがIMSLPのためにとても貢献するかもしれません。IMSLPそれ自体、一つのアイデアから始まり、現在まで発展してきました。それはそれただ自体で発展したのではなくて、このサイトを訪れた人々の批判や提案や改良を通して発達したのです。もし、もっと簡単に、もっと速く、もっとよく、する何かを考えついたら、それについて管理者の一人に遠慮なく教えてください。そして、必ず、あなたのアイデアはできるだけ早く管理者によって考慮されます。
このページで、管理者に連絡を取ることができます。

IMSLPを広報して助ける

IMSLPを友だちに話したり、学校の音楽の時間に話したり、ウィキペディアなどのサイトの該当するい楽曲や作曲者のページからリンクしたり、他のサイトに連絡したりそれらと協力したりより広く知らせることでIMSLPを手伝うことができます。私たちは、ピアノソサイエティー.comと連絡を取って、そのサイトのすべての録音ページからIMSLPの作曲家ページにリンクしてもらいました。そして、私たちも、「Add File」の中に「録音」フレンドを加え、ピアノソサイエティーへリンクバックしています。これはIMSLPのトラフィックをかなり増やしたと思っています。
IMSLP:ウィキメディアプロジェクトとのリンクのページもご覧ください。

IMSLPのミラー

正確に言って、ミラーって何ですか? どんなソフトがいるのですか?

現時点では日本ではミラーすることができません

静的なファイルだけがミラーされます。動的な内容はミラーされません。ですから、どんなウェブサーバーでも大丈夫です。まだそれについて決めていないのなら、Lighttpdをおすすめします。

全帯域のパーセンテージの代わりに絶対量を選ぶことはできますか?

残念ながらできません。それはメインサーバーから測定することがとても難しいからです。帯域の使用量は自分で測定しなければなりません。あなたがあなたのミラーにトラフィックをリダイレクトするのが一時的に不可能になった場合には、方法があります。しかしそれは緊急の状況にだけ使うべきであって、日常的に (または無意味に帯域を指定するために) 使うべきではありません。

楽譜のアップロードはどのようにしたらいいですか?

最初にあなたがアップロードしようと思っている楽譜がまだアップロードされていないかどうかを確認してください。それから、IMSLPに楽譜の作曲家の作曲家ページが存在しているかどうかを確認してください。まだなら、最初に作曲家ページを作ります。次に、あなたの楽譜に該当する作品ページを必要に応じて作成します。それから楽譜を投稿します。
くわしい方法は、IMSLP:楽譜送信の手引きのページで見ることができます。

自分の作品をアップロードしてもいいですか?

もちろんです(^_^)。使用可能なライセンスのひとつで作品を公表することになるということを了解してください。
より詳しくは、IMSLP:クリエイティブコモンズと演奏制限ライセンスのクリエイティブコモンズライセンスの案内をご覧ください。

もう他のライセンスで作品を発表しているという場合にはどうしたらいいのですか?

ただクリエイティブコモンズか演奏が限定されるライセンスに作品を再ライセンスするだけです。どちらのライセンスも無料のライセンスであるならば、ファイルの利用者はそのファイルの新旧どちらかのライセンスを自由に選ぶことができます。

私の投稿が削除されました。なぜですか?

とりあえず、削除記録を見れば、削除の理由が書いてあります。このメディアウィキのバグが直っていれば、ウォッチリストでも見ることができます。そこには、あなたが投稿したファイルだけが載っています。忘れないで欲しいのは、もしあなたの投稿が削除されても、あなたのIMSLPへの参加はまだとても感謝されているということです。だれでも間違いはあります。そして管理者はそれを直します。ページの削除は個人攻撃では絶対にありません。

ファイルの中に、ページの欠落や他の間違いがありました。どうしたらいいでしょう?

ただ作品ページを編集して、該当のファイルの「Misc. Notes」という部分に注意書きを加えてください。
{{#fte:imslpfile
|File Name x=(ファイル名)
......
|Misc. Notes=この部分です
投稿者の利用者ノートページに行って、メッセージを加えてもいいでしょう。でも、このようなファイルの多くは投稿者によってスキャンされたのではないので、それだと投稿者は何もできません。しかし、他の人がそれをできるかも知れません。ですから、ファイルの見出しの部分がより重要なのです。
加えて、もしバッハ協会版(旧バッハ全集)プロジェクトの一部の問題だったら、このページに報告することもできます。

日本語

表示を日本語にすることはできますか?

現在の標準的なブラウザには、ページが複数言語に対応している場合に表示する言語を選ぶ機能が付いていて、普通は最初からふさわしい言語が設定されています。その場合には、デフォルトでその言語の表示になります。
もし、ブラウザの標準言語が日本語でない場合には、IMSLPのいずれかのページの、左側にあるサイドバーから、「Select language」をクリックして、表示されるメニューから「日本語」を選んでください。メニューは、言語コード (日本語はJa) の順番に並んでいますから、日本語は全言語の中央よりやや上、Interlinguaの14個くらいあと、Krio (ほぼ中央です) の20個くらい上です。
もし、ログインしているのでしたら、ページの右上隅に並んでいる中から「個人設定」をクリックして、ページほぼ中央のメニューで同じように日本語を選ぶこともできます。このようにすれば、ログインした時はいつも日本語表示になります。
もっとも、日本語表示と言っても、表示の一部が日本語になるというだけですが。

日本語のページは、英語の翻訳ですか?

だいたいはそうです。でも、このページのちょうどこのセクションのように、日本語独自のものもあります。

翻訳は正確ですか?

どんな場合でも翻訳すれば、多少の意味の違いが生じてしまいます。また、元の英文が更新されても、なかなか更新が翻訳に反映されないこともあるでしょう。翻訳者の技術的な限界もあります。必要に応じて、特にIMSLPの正確な所見が必要なら時には、元の英文をお読みください。

英語のページはどうやって見つけたらよいのですか?

ページの左側にあるサイドバーの下部に「他の言語」というセクションがあります。その中に「English」を探してください。これらの言語は、言語コード (英語はEn、日本語はJa) の順番に並んでいます。

日本語のページを見つけるにはどうしたらよいのですか?

現在、技術的な問題により、サイドバーやページ下部からの日本語ページへのリンクに、十分でない部分があります。
日本語版メインページを表示するには、左上のロゴの下に「案内」があり、その下に「日本語メインページ」がありますので、それをクリックしてください。もし日本語版メインページが表示されない場合は、左上のロゴをクリックしてから、右のエンジ色の部分から「日本語」を見つけてクリックしてください。
日本語版メインページが表示されたら、そのページからリンクをたどれば、日本語版があれば、日本語ページが表示されます。また、そのページの下部にある「カテゴリ:」から「Translations ja」をクリックすると、日本語ページの一覧が表示されます。
また、サイトマップを使うこともできます。通常のページからサイトマップに行き着くには、左のサイドバーの中の「サイトマップ」をクリックしてください。もし英語版のサイトマップが表示されたら、ページ右上の「Other Languages」から「日本語」を見つけてください。
Personal tools
Variants
Actions
Navigation
Browse scores
Browse recordings
Participate
Other
For iPhone & iPad

Purchase

Toolbox
In other languages
Associated with